So-net無料ブログ作成
検索選択

主婦 + フォトグラファーの 働く手に「赤いマニュキュア」 [お勧めお買い物情報]

 何度も書いていますが - 今は一眼レフ無しでは、歩けない私ですがー

 2年前まで、ど~~しても 「一眼レフ」を使うのが嫌だったんですね。。。

 
 主人がフォトグラファーであまりにもごつい感じがあることと、

 父が又、フォトグラファーで 幼児期に、多分父が教えたかったのかもしれませんが

 ペンタックスのフィルムカメラを 除いてはピントが合うのを頑張ったのを覚えています。


 だからかしらー。。

 凄く 「女性らしくない=かっこつかない」イメージが強くて 。。。。ただそれだけで

 結婚当初から主人に勧められていたのに頑固にやらなかったんですよね。



 ところが 今は フォトグラファー[ぴかぴか(新しい)]

 竹やぶにひざまずいたり、川の中に入っちゃったりすることも!!!


 人が見れば「最悪」かも。。。ですよね。




 そんな私が、あるとき ドバイのフォトグラファーの作品で とても美しい女性が にこやかに  大型の一眼レフで 写真をとっているポートレイトに 釘付けになったんですね。。。  美しすぎて。。。。

 もちろん その女性が美しいのですがー 一点目を引くものが。。。



 「真紅のマニュキュア」だったんだな。。。



 主婦になると、あれだけこっていた ネイルアートもやめちゃって。。。

 寂しい手!!!!



 それ以来ー私も スッピンでも 「真紅のマニュキュア」だけはかかさないようにしたんです。

 20代だと、背伸びしてでもいやみがあった真紅のマニュキュア

 30代のキャリアレディのころは 「赤は会社じゃまずい」と敬遠された真紅のマニュキュア

 。。。。。。


 今になって、こんなに似合って、役立ってくれるとは。。。。。


imagesCA6PXMAX.jpg











 











nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。