So-net無料ブログ作成

ティーンエイジの子供とのつき合い方 [育児、子育て]

ママ友の娘さんは 去年小学校にはいって来年2年生を迎えます。。

で、うちの娘は 来年中学生ー。。。

楽しく「子育てブログ」を書いて「かわい〜〜〜」と言っていた時代を通り越した訳です。


ママ友が暮れに悩んでメールをしてきた。

「ノイローゼかも」
「え?仕事で?」
「違うよ、娘だよ」


まあ、我が家は、というと、やっぱり口喧嘩っていのは 日常茶飯事の日々、
とはいえ、もう私がいなくてもある程度の ヘルプもしてくれたりもする、という、もちつもたれつ、
の12歳ガールという感じ。。。。

彼女の娘さんは7歳、ちょうど小学校にはいって今までの「ママがいないと駄目」から「友達の方がいい」に変わる年頃。。。親はそれがどうしても受け入れられず、「なんで!そんな言い方を!」という、
そして最後には「もう、どうしていいかわからないわ」という事になる。


06 24 10_5341.JPG


昨日 ママ VS ギャングエイジキッズの 討論会をしてみました。

ファミレスで 12歳、7歳 と 私とママ友がすわります、

「まず、▼チャン(うちの娘)に きくね、お母さんのどんなところをなおしてほしい?」

 ここで、きいてびっくり、!!!!でるわでるわ! もうぶち切れそうになりました[どんっ(衝撃)]


「私が何かやっているのに、それを待ってくれないで、ああしろこうしろ、っていうの」

「もっと優しい言葉でいってほしいのに、言い方がちょ〜怖いし!」

「どこかへいくときに、私の意見を無視してー行くよ、支度して。。って勝手に言う」


ー。。。ってか そのときいえよっ!!!(と心の中で思った母)


 7歳児

「おなじ〜 ママの言葉が怖い言葉!もっと優しく言ってほしい」

「●チャンのママみたいに、一緒にテレビみてわらったり、友達みたいなママがいいけど、 あたしのママは 全然かまってくれない」

「わかっているのに、これしなきゃだめ!!って まず先に注意する!」


まあ おぼえている範囲でこんな感じ[どんっ(衝撃)]

で、

「じゃあ、ママのいいところは?」

12歳児、7歳児 ともに

「無いな〜〜〜」



[失恋]


私とママ友はもう、、笑うしかなかったんだけど。。。。。

わかりました。。。

「ママ〜〜ママ〜」と あとをついて、絡み付いてきた年頃をいつの間にか過ぎると。。。
こんなもんなんですよ。
でも 親の方は見ているとまだまだ あの頃のママに見えてしまい、そこで ギャップが生まれるってやつです。

親が変わらないといけないってことだ。。。。


でもーとはいえ まだまだ子供なのは事実。。大事なのはそれを理解した上で、子供扱いをしない、ということなんでしょうね。。。。。

娘の保育園の先生が言った言葉を今でも思い出します。。

ー大体、この歳になって親の手を離れると、扱いづらいし、ここで 手放してしまう。。。 喧嘩にもなるから、もう 勝手にしてという感じになって、どんな友達と遊んでいて どんな事に興味が合って、みたいなことを 放棄してしまう。。。だからそこで道に迷ってしまうんです。 20の成人というのは 昔の人がよくぞ決めてくれた事だとおもうのよ、 20まで! 20までは しっかりと、見ていてあげないといけないんです。 しっかりと 見ていて、少し離れたところから守ってあげればー 絶対に道に迷いません。 素敵な大人になるんですよ!ー

変わらないといけないのは親。。。

ティーンエイジの子供としっかりつき合いましょうー


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。